実践12か月目12月の成果報酬を発表するぜ!! 捨て去ることの重要性

sin_merlion01w472

今日でアフィリエイトを始めてちょうど1年が経ちましたゼィエエエエ!!!!!!!

相変わらず体調はよくないですが、約4か月ぶりとなります成果報告していくんで世露死苦!!

さぁ皆の衆、メシウマの時間じゃぞ!!

 

2015年12月の発生報酬と確定報酬

 

発生報酬
A8:725,346円

その他:103940円

合計:829286円

 

どこがメシウマなんだって?

まぁあわてなさんな。

本番はこれからですよ…

 

確定報酬

A8:132,299円

その他:57066円

合計:189365円

 

去年の暮、色々なことがあって非常に気分が悪かったのですが、今年の始めもなかなか。

この点に関しては書いていても気分が悪くなるだけなのでスルーします。

 

得た経験値はプライスレスだ!!

 

思い出したらまたかなりイラついてきたのですが、出来る限りプラスに考えたいと思います。

少なくとも、去年重視していた発生させる所までは来たので、あとはこれを承認率のいいプログラムで同じことを行えばいいだけです。

承認率の低い広告主など不要。

新年はじめに行ったアフィリエイト作業は大量にキャンセルくれやがった広告主の追放です。

むしろ感謝すべきでしょうね。

プログラム選びの重要性を私に教えてくれたのですから。

どんなにでやすいプログラムでも、承認率が低いプログラムを扱ってはならない。

アフィリエイトにおいて確定的なことは少ないですが、数少ない絶対要件だと言えるでしょう。

 

これからの展望

 

後ろを向いたままは走れない。

 

重要なのはこれからの展望です。

今年からは時間が増えます。

単純に今までの2倍から3倍の時間を確保できることでしょう。

あれもやりたいこれもやりたい。

山のようにやりたいことがあります。

 

でも、やりたいことを絞ります。

 

もう何年も受験生もってるからわかるんですよ。

時間というのが成功への絶対条件ではないことを。

3回浪人したら誰でも東大入れますか?

浪人して、偏差値が上がる受験生は実は2割しかいないんです。

これを2割しかいないと考えるか、2割もいると考えるかの違いはありますが、結局ダラけてしまうんですよね。

ペースメーカーの問題なんかもあります。

 

基本的なことをやりきる

 

スラムダンクという漫画があります。

その中に神奈川の王者海南大付属というチームがあるんですけど、そこの監督が言うセリフに、

「海南に天才はいない。だが、海南が最強だ」

という言葉があるんですよね。

その言葉の通り海南は主人公側のチーム湘北に勝ちます。

で、その海南の強さの秘密は何かというと、基本的なことをキッチリとやりきっていることです。

これは万事に通じるのではないかと思っています。

自分のもっている教育系サイトにも書いたことなんですが、

受かる人間は1冊の参考書を何度もやる

受からない人間は何冊もの参考書を1度やるかやらないか

と思っています。

どこかに特別な手法があるんじゃないかという発想に陥るとダメなんですよね。

どの業界にも詐欺師みたいな奴がいて、そいつらの手法は

「今までのやり方ではダメです。私の言う通りにしなさい」

と言った感じで共通しています。

なんだか情報商材や高額塾の手法みたいですよね。

こういうのにひっかかってしまう背景には「自信のなさ」があるんだと思います。

「今やっていることは正しいのだろうか? もっといい方法があるんじゃなかろうか?」

絶対に失敗してしまう思考方法です。

偉そうに言っていますが、去年何度もそういった思考に陥り、今年に入ってからも、今もこういう思考が襲ってきます。

 

手法の問題ではない

 

ある程度の基礎は勿論あると思います。

正統な場所で正当な方向の努力をしなければ報われません。

アフィリエイトにおいてはよく手法における議論があるようです。

ホワイトハットSEOとブラックハットSEOに始まり、パワーサイトか量産か、無料ブログか新規ドメインか中古ドメインか日本語ドメインか。

特に中古ドメインと外注を使ったリンクなんかはやろうかどうか迷っています。

私は今まで最高でも4つまでしかリンクを張ったことがありません。

中古ドメインは12個ぐらい使っていないのがあるので、ためしてみたいなぁという思いもあります。

実際、狙っているキーワードでも2ページ目が現状限界で、1ページになれることがほとんどありません。

外注を使ってバックリンクを使ってリンクを貼って。

試してみる価値はあるのだろうか?

実際、「格安スマホランキング」で検索すると、10位のうち5つぐらいは被リンクをクソみたいに貼り付けたサイトが出てきます。

まぁ、私のサイトもあんまり質は良くないのですが…

ただ、発生とは言え80万を越えたことも確かなので、方向性が間違っていないのは確かだと思います。

問題なのはこれを突き詰める勇気。

重要なのはこれ以上突き詰めない勇気。

手法の問題ではない、選択の問題だ。

 

何をやらないかを決めるべき

 

*個々から先は完全に未来の自分に向けた独り言です。

A8で承認率とEPCが見られるようになって、素晴らしいプログラムをいくつも発見できました。

それを基に新たにサイトを作って行くかどうか。

ロングは厳しいのでミドルレンジでいくつも作って行く。

取得した中古ドメインでそれらを作って行くのもいいかも知れない。

被リンクを送るのもよいかも知れない。

ペラサイトの量産もありだと思う。

新たなジャンルの勉強が必要になってくる。

一方で、現状のサイトを強化するという方法もある。

一つのサイトの中に闇鍋のように記事を突っ込んでいく。

クレジットカードの読み物」に代表される形だ。

記事を更新すればドメイン力は強くなる。

作成した記事は作って1時間ぐらいで2ページ目ぐらいに上がる。

ただ、例えば脱毛の記事の横にクレジットカードの記事がある訳なので、直帰率や滞在時間は減る。

私の持っているサイトもそれが顕著だ。

このブログなんかはそれらと逆で「アフィリエイト」というテーマに特化しているためか直帰率は50%を下回り、平均滞在時間は4分を越えている。

実は先ほど新プログラムの記事を作成してみた。

新しいサイトではなく既存のブログに書いた。

その前の記事はスターウォーズについての記事だ。

それはさておき、既存のサイトで優秀なプログラムのアフィリエイトをするというのは大いにありだと思う。

下手すればペラサイトよりも敷居が低い。

1記事完結の記事形態なので、挫折率もとても低い。

ドメイン力もそこそこ強い。

問題はなさそうだ。

が、問題はある。

先日、看護師案件に注力することに決めた。

ここに注力したい。

そのために、看護師関係の本を読んでいる。

思いついたキーワードの記事を外注さんに書いてもらっている。

更には格安スマホのサイトもある。

実は完成していない。

スマホ関連のブログの長所は2つ。

① アクセスが取りやすい

② ネタにつまるということがない

「Itメディア速報」みたいに法人化に十分耐え得るだけの市場の大きさがある。

「格安スマホ攻略情報局」にしても月35000PVという所まで来た。

このペースで更新し続ければPV数はもっと増える。発生金額も増えるだろう。アドセンスだけでも馬鹿にならないぐらいの金額にはなる。

問題なのは承認率だ。

承認さえされれば問題ないのだ。

楽天モバイルではなくmineoを推すべきだ。

mineoのSIMカードには何の問題もない。優秀なSIMだ。

だが、どう切り込む?

サイトそのものが楽天モバイルに向かって進んでいる。

元々楽天モバイルのSIMが出るから作ったような所があるからな。

優秀なのはUQモバイルだが、対応機種とユーザーが少ないという致命的な欠点がある。

看護師サイトにしても、方向性がまだ見えていない。

他のサイトに差をつける為にはどうすればいい?

考えることとやるべきことは無限大にある。

思いついたことを全てやるには時間以上に体力がない。

体力面の衰えは深刻だ。

最近では椅子に座っていられる時間も少ない。

一日に自分で書ける記事は1記事か2記事が限界だろう。

じゃあこんな記事書いてる場合じゃないだろうって?

それは間違いだ。

このブログには役割がある。

人間はすぐに様々なことを忘れる。

だからこのような形でもとどめておく必要がある。

人間はブレるのだ。

ブレた時に助けてくれるのは他人じゃない。

自分を助けてくれるのは、いつだって過去の自分なのだ。

金メダリストを助けるのは誰だ?

コーチ? トレーナー? 家族?

違う。金メダリストを助けるのは過去に死ぬ程練習した自分だ。

それがなければ、誰が金メダルなんてとれるよ?

やれることに限界値がある以上、やれること以外は捨て去ろう。

 

2016年上半期の重点サイトは3つ

 

① 看護師サイト

これを最優先サイトとする。

幸い、まじめで優秀な外注さんが結構いる。

気がついたら看護師さんだけで13人もの外注さんがいるようになった。

資金も時間もここに投入することにしたいと思う。

「看護師 転職」で1ページ目を狙いたいと思うのだが、どうやって狙えばいいのかわからない…

4月までに150記事を目指したいと思う。

 

② 格安スマホ

 

承認率は涙が出るレベルだが、1サイトで500000円の発生を生み出した功績は大きい。確定額はこのブログが出来る前からほぼ変化がないのだが…

捨てるには大きすぎるが、流石に以前のように気合を入れては作れないかも知れない。

ではダメだな。

モチベーションに左右されているようじゃプロとは言えない。

アマチュアは抜け出さなければならんのだ。

 

③ ノンジャンルサイト

 

ルレアの実践より前から運営しているサイト。

最近ではアフィリエイトのサイトばかりに力を入れていた為に更新頻度が落ちているが、全てのコアと言ってもよい。

優秀なプログラムのサイトを作る時間も体力もない⇒このブログに記事を作る⇒下半期はそれを基に展開し更なる報酬アップを目指す。

 

よし、これで行こう。

他何十も存在しているサイトはほとんど更新しない。

今年の目標は4月までに確定30万、8月までに確定50万、12月までに確定100万

十分にいける数字だ。

4月からは確定額を重視していく!

ブレそうになったらこのページを見ることにしよう。

きちんと実践すれば目標は達成される。

信じろ、自分を!