記事を更新したら順位が下がることはあるのか?

home-office-438386_1280

 

今日は少しだけ体調が良い。

昨日は久しぶりにこのブログを更新したのだが、更新した瞬間に順位が落ちた。

「ルレアプラス」で3位になってしまった。

このブログの価値は「ルレアプラス」で1位をとっているということぐらいなので、お前はもう死んでいる状態である。

 

記事を更新したら順位が下がった

 

アフィリエイト云々というよりも、ブログをやっている人間なら誰しもが経験したことのある現象だと思う。

不思議な現象であると思う。

ずーっと更新せずにいたブログやサイトを更新するとよく起る現象であるような気がする。

どうしてこういったことが起こるのかは誰もわからないだろうと思うが、明確に因果関係があるかどうかは不明だ。

 

競合すると順位を食い合う?

 

はっきりとしたことは誰にもわからないだろうが、同一ブログやサイトで同じキーワードを使うと互いに潰しあうのかも知れないとは思っている。

例えば、記事の最初に必ず「ルレア実践記」とつけていると、「ルレア実践記」というキーワードでどれを上位表示してよいのかわからないという現象があるのかも知れない。

実際このブログは「ルレア実践記」で2ページ目にいるが、なんでこの記事が表示されてるん? という記事が表示されている。

このブログはまぁよいのだが、他のブログでもこれはよく起きているような気がする。

私の格安スマホのブログなんかは顕著で、かなりの記事のタイトルに「格安スマホ」というワードがついている。

本当はトップページを「格安スマホ」で上位表示したかったのだが、全然どうでもいい記事が格安スマホで260番台というどうでもいい順位で固定されている。

 

記事を削除することも時には必要かも知れない

 

色々な説があって、アクセス数が少ない記事や滞在時間が少ない記事は削除した方がよいという説を支持している人間が多いと思う。

個人的にはこの説には疑問がある。

それは、価格.comやアマゾンにはほとんど誰も訪れないページがあるはずなのに、両方ともとても強いからだ。

勿論、そういったアクセスのないページを削除すればさらに強くなるのかも知れない。

この辺りは実験のしようがないのでいつまでも平行線をたどることだろう。

順位の上がり下がりは一つの要因だけで決まる訳ではないのだ。

とはいえ、キーワードが食い合っているようなら削除することも必要かも知れない。

一番大切なのは、ブログやサイトを作る前にしっかりと構成を練っておくことだろうと思うが…

かなりの競合のキーワードで上位表示しているサイトなりブログを見ると、やはりその辺りがきちんと設計できているように思える。

このブログのタイトルには、一体何回「ルレア」と出てきたのだろう…

何も考えていないとこうなるといういい例ですな。