無駄は無駄であって無駄じゃねぇぞ?

1320058566

 

このブログをどんな目的で運営しているか?

それは、毒抜きをするためさ

結構前から、このブログは読者向けではなく、自分が吐き出したい何かを吐き出す為にブログになっている。

というか、元々そうだ。

シーサーブログの時からそうだった。

アクセスなんて知ったこっちゃねぇええええ!!!

PV数を気にしないブログがあってもいい。

そんな思いで書いていたのに、なぜかそういうのに限ってPVは伸びるは直帰率は低いは、平均セッション数が高い。

真面目に書いていてもそれらの数字が上がらないのに、適当に書いていると上がる。

色々なことのイライラが今、頂点に達している。

まずは楽天モバイル。貴様だ。

俺はブログで楽天モバイルを勧めている。

が、もうお勧めしない。

一体SIMカードの交換に何週間かかってんだバカが。

5週間だぞ?

こっちから3回も電話したよな?

で、そっちから今日中に掛け直すっつたよな? な?

もう3日経ったぞ?

音沙汰なしか?

ふざけんなよな?

MMD研究所のデータでは、今楽天モバイルの通信速度が著しく低下している。

理由は簡単だ、申込みが殺到しすぎたのだ。

格安SIMジャンルの最大の問題点はここにあった。

優れたMVNOがコロコロ変わるのだ。

これは大きな問題だ。

この前までお勧めだったSIMが、突然サービスの質が悪くなる。

に、してもありえねぇ。

問題なのは、代わりに何を推すかだ。

今日と機能で新たにSIMカードを追加購入した。

月々8000円の出費になる。

俺はアホなのか?

しかし、一方で月1万円以上で黒字になる。

今の段階でさえ一応黒字だが、

全然発生しねぇ!!

昨日も発生は4000円ぐらいだった。

このペースだと先月よりも落ちるのか?

作業量が増えているのに発生が落ちると言う本当に腹の立つ展開だ。

今は色々なことに勝手に切れている。

楽しそうな人間みていると蹴り飛ばしたくなる歪んだ人間性は以前からだが、何を見ても腹が立つ。

なんだかんで言って、今日は外注も使わず4記事ぐらい書いた。

正直苦痛だった。

先ごろソフトバンクのクソが新機種の発売を発表しやがった。

その新しい機種の記事を書いた。

俺は基本スマホだとかPCだとかに興味はない。

全部ぶっ壊れちまえばいいと思っている。

Nexus6pやらNexus5xやらXperiaシリーズやらが出まくりやがる。

一体この1か月の間にいくつの端末が出るんだよ?

俺にはこれらの記事を書くのは苦痛だが、ブロガー連中はなんだかオラワクワクすっぞ状態でブログを描いている。

内容はマニアックすぎてよくわからねぇ。内容も面白くねぇ。

こんなの誰が読むんだ? と思うのだが、そういうのに限ってハテブやらが多い。

はてぶなんてスパムだろ?

ウェブ系の奴が勝手に崇め奉ってるだけで、普通の人知らんぞ?

グーグルの偉い所は、アルゴリズムにソーシャルリンクを含めていない所だ。

ツイッターだのはてぶだの、あんなクソみてぇなものをアルゴリズムに入れやがったらグーグルは終わる。

やはり奴らは賢い。

一時的に検索順位は上がっても、ちゃんと戻る。

継続的にクリックされ、読まれなければ順位は安定しない。

で、問題なのは、俺の描いた記事がそいつらに負けず劣らずつまらねぇということだ。

今、色々なことに関する壁を感じている。

俺の収入のほとんどが教育関係からのものだ。

本業も合わせてな。

今の俺の状態は、芸能人共や間違って成功したアフィリエイター共が飲食店をやっているようなものなんだよ。

専門外だ。

専門外のことをやったら失敗する。

そうやって失敗してきた奴を今まで見て来ただろう?

教育系アフィリエイトに注力すりゃあいんだよ。

敵なし状態なんだからよ。

でも、教育系に関してはもう色々限界だ。

俺は10代の頃から教育関係に従事している。

やりたいことは別に色々あるけれど、どれもうまくいかない。

何度も離れた業界だが、結局また戻るんだ。

それが一番うまくやれるからな。

やりたいこととやれることは違うんだよ。

俺は出来が悪かったからな。

人に教えるのはうまいんだよ。

でも、別のことがやりたいんだよ。

通信系の記事は、筆が進まない。

ここまででこの記事は1700文字ぐらいらしい。

書き始めて10分ぐらいか?

さっき書いた記事は1000文字書くのに1時間ぐらいかかったぞ?

そしてそれは内容の薄い記事になった。

全体のドメインパワーを下げる結果になるかも知れない。

じゃあなんで書いたんだよ?

±0どころかむしろマイナスかも知れないのに。

自問自答するが、それは無駄を積み重ねる為だよ。

4月頃に比べて、確かに報酬は上がった。

一見すると成長したようにも思える。

だが、決定的に一つ退行している部分がある。

それは、無駄を恐れるようになっているということだ。

当時は、無駄かどうかを確かめる為に記事を書いていた。

今は、記事を書いてそれが無駄に終わることを恐れている。

無駄を重ねられなくなったらアフィリエイターとしては退行していくだけだろう。

圧倒的な無駄の上に、かすかな成果がある。

その成果をブーストさせて皆報酬が出ているんだと思ってる。

美容得意な奴が教育系が得意とは限らない。

この点について少しだけ言わせてもらう。

誰にかは知らん。

教育系には明らかに詐欺的なプログラムがありやがる。

承認率はけっこう高いし、額もいい。

だが詐欺に近いんだよ。

そういうのをアフィって成功者面されると腹が立つ。

俺も同じ穴のムジナだけどな?

だからそういう奴が得意げに俺は両方できるぜ?なんて偉そうにしてたら多分殴る。

情報商材得意な奴が物販得意とは限らないしな。

アダルト系や出会い系得意な奴が盆栽や墓のアフィリ得意とは限らないだろう。

戒名のアフィリなんてのもあるから面白い。

そんなことは本当にどうでもいいや。

無駄を積み重ねるってのはいつでもしなきゃいけないと思っている。

勿論、始めから無駄にするつもりでやる訳じゃねぇぜ?

結果的に無駄になるかも知れないってことだ。

何言ってんだって?

要は、無駄かも知れないと思って記事を書かないのが最悪ってことさ。

無駄は無駄であって無駄じゃないんだ。

記事を書けばそこに何かの可能性を植えてるんだよ。

いわば希望の苗なんだ。

希望の苗は沢山埋めなきゃならない。

芽が出ないことを恐れてはいけない。

芽は出なくて当たり前なんだ。

一個でも出ればいいんだよ。

その一つが大樹になるかも知れないんだ。

そのために必要な苗の数なんて誰もわからないよ。

10で出ることもあれば、100で出ることもある。1000でも出ないかも知れない。

いつ出るのかは誰にもわからない。

でも、絶対にわかっていることがある。

記事を書かなきゃ成果はない。

荒野を照らす光なんて、待っていたって来ないんだよ。

踏み出せばそこは道となる

猪木はいいことを言った。

オリジナルは猪木じゃないんだっけ?

誰が言ったかなんてどうでもいいよ。

大事なのは、素敵な言葉を見つけることじゃない

見つけた言葉を実践することなんだと思ってる

さぁ、これからまた記事を書くぜ!!