kellerの正直しんどい ~不安を吹き飛ばすたった1つの方法~

Z-zkawasima5748-1

川島なお美さんがお亡くなりになってしまいましたね。

昨日、人間なんていつ死ぬかわからないという記事を書きましたが、本当にいつ死ぬか人間わからないものですね。

ウェブの端の端の最果てから、心よりご冥福をお祈りします。

病院に検査しに行ったぜ

 

昨日は病院に検査に行きました。

時間をかけて結構精密な検査を行った結果、かなり悪化していましたね。

一週間薬を飲まなかったのが原因かも知れないという話でしたが、どうなんでしょう。

毎日薬を飲まないと、それも一生、いけないという事実はかなり辟易としますね。

これでもかなり色々頑張って、一時期は医者をして「これほど理想的な数値見たことがない」と言わしめた程なのに…

もう、明日にでも会社を辞めた方がいいのかも知れない…

 

不安が不安を生む悪循環

 

少し楽しいことを考えようと思いました。

「俺会社辞めたら引っ越すんだ」

と死亡フラグ風に考えており、家賃も大幅に上げてやろうと思っています。

どうせなら都心の地価の高い所に住んでやるよ!!

その分稼いでやるからな!!

って感じで自分を鼓舞していて、結構きつくなった時は物件の情報とかみていました。

でも、極限まで弱っていたのか、物件の情報を見ながらものすごい不安に襲われました。

そもそも家貸してくれるのか? とか。

昔、家が借りられなかったことがありましてね。

家賃、払えなくなったらどうすればいいんだろう? とか。

病気の時って恐ろしい程後ろ向きになっているので、全てが全て不安に思えてくるんですよね。

そういう時ネットで色々と調べると更に不安になって…

 

情報過多な時代だからこそ情報は遮断しなければならない

 

この題名でそのうちガチな記事を書きたいですね。

今回は軽めに。

今の時代は簡単に色々な情報が手に入ります。

言うまでもなくインターネットの発達によるものです。

かつて、情報の発信は一部の特権階級が独占していました。

テレビ、新聞と言ったマスコミと政府ですね。

彼らはメディアと言う名の洗脳装置を使い国民を洗脳し続けてきたのですが、ネットの発展によってその効力はなくなり、誰もが簡単に情報を発信できるようになりました。

そうなると、多種多用な意見が乱立します。

アフィリエイトで言うと、

ホワイト?ワロスwww

ブラック?通じなくなるでしょう?

アフィリエイトは努力すればだれでもできるよ!だからこの商材買おうね❤

今まであなたは間違った方法でアフィリエイトに取り組んできたのです。

あなたの知らないSEOの秘密がここに!

なー!!

全て必要のない情報です。

今の時代、情報を得ることによって自分が成長したと思いがちですが、実は全然成長していないです。

「どこかに自分の知らないノウハウがあって、それをやれば自分も稼げるようになる」

なんてことはないです。

そいつは単にサイト数か記事数が多いだけです。

1記事入魂の記事からは報酬が発生しないのに、適当に書いた記事から報酬が発生することもあります。

でも、今回の私がそうであったように、人は不安になると情報に頼ろうとするんです。

で、その不安に付けこむ奴らがいます。

そいつらは不安を増幅させ、自分の巣に引きづり込もうとします。

誰かに頼ることでは不安は絶対に解消されたりはしません。

不安を吹き飛ばすたった一つの方法は、

ひたすら実行すること

だけだと思います。

ホームランを打ちたければ手にマメができてその豆がつぶれて血がでるぐらいまでバットを振り続けるしかない。

方法論は確かに大事ですが、実行を伴わない方法論は無意味です。

理論を伴わない実行は失敗という資産になりますが、実行を伴わない理論はただの害悪です。

不安ならば、実行し続けるしかない。

私はそう思います。