マジで死にかけたぜ

board-928386_1280

 

世間ではシルバーウィークだったこの数日間皆様はいかがお過ごしだったでしょうか?

ここぞとばかりに休みまくった人、鬼のようにアフィリエイトに取り組んだ人、様々だったと思いますが、

私はガチで死にかけていました!!

人間はいつ死ぬかわからない

 

私は元々アフィリエイトをやる前から治ることのない2つの病気を抱えていたのですが、その片一方が小爆発を起こした感じです。

そうなるともう一方もやばく、本当に死ぬんじゃないかって思うぐらいやばかったです。

おかげでシルバーウィークにはほとんど作業ができませんでした。

作業しないと不安になる病の私としては数日作業をしなかっただけで不安になってしまいます。

不安になるとストレスがたまり、ストレスがたまると悪化する。

ストレスをためるなっておっしゃいますけどね、ストレスは勝手にたまっていくんですよ。

その最大の原因は、上司が会社を御辞めになりやがったことです。

もう1度言います。

上司が会社を御辞めになりました。

本当にありがとうございました。

私は、数か月前に会社に辞意を伝えておりました。

まさか先に上司がおやめになりやがるとは夢にも思いませんでしたよ。

私は彼に対して罪悪感がかなりあったんだ。

だからこそ、まだ会社を辞めていないんだよ。

彼はね、下手をすると私に残された唯一の友人だったのかも知れない。

幾度となく夜中まで電話で話しましたよ。

話し終わるといつも1時間以上話してましたっけね。

あぁ、今回も貴重な時間を無駄にしたなぁ。

そう思いながらきっと、私は笑っていたんでしょう。

同じ釜の飯も食ったし、温泉に入りながら来年もまたこうして温泉につかれるといいなぁなんて話していて、でもその来年はないんだよとなかなか言い出せなくてね。

まぁいいさ。彼の人生だ。

もうどうでもいいんだよ。

可哀そうなのは残される人間達だよ。

1人、また1人といなくなるんだから。

私が会社に入った時、割とにぎやかだったんだ。

その時のメンバーはもう事務所にはいない。

1人、また1人と辞めて行ったよ。

そりゃそうだ。辞めて行くよ。

辞めない方がおかしいんだ。

辞めて正解だよ。

私が辞めなかったのはね、他に行き場所がなかったからだよ。

転職なんてする勇気がなかったんだ。

「やめりゃいいじゃん」って無責任に簡単に言うけどさ、辞めた後もっと酷い状態になるのが怖いんだよ。

上を見ると果てしないけど、下を見ても果てしないんだ。

誰もが幸せに暮らせる世の中じゃないんだよ。

でも、誰もが幸せに暮らしたいんだよ。

 

病床で考えたこと

 

病気で動けなくても報酬が発生しました☆

なんて気分にはなれませんでした。

確かに、この数日で数万円の報酬が発生しまして、その点はとても嬉しいのですが、

「アフィリエイトがなかったら俺はどうなっていたんだ?」

という考えだけが私の頭の中にはありました。

そして、まだまだ足りないという意識。

常日頃から、書きたい記事や作りたいサイトが沢山あるのに思うように出来ないイラダチがあったのですが、ますますそれが加速されていきました。

焦り、焦り、焦り。

とにかく焦って焦ってしょうがなかったです。

 

現実を見つめなおす

 

でも、あせってもしょうがないんですよ。

焦って何かよくなるのならいくらでも焦りますけど、焦ってよくなることはない。

折角なので、自分の進むべき道の計画を立て直しました。

今までの作業の見直しですね。

頭も満足に働かない状態だったのですが、今の自分はブレているんだってことがよくわかりました。

不安になる⇒あれこれ手を出す⇒作業量が足りなくなる

今まで手を出していた分野を洗い出しても、

・教育

・デオドラント

・制汗手術

・看護師転職

・格安SIM

・プロバイダ

・健康食品

・美容

果ては脱毛の外注記事まで集める始末。

不安だから次々に手を伸ばしてしまったんですよね。

 

選択と集中 トライアル&エラー

 

病床に臥せっていた私の結論はこの2つに集約されました。

例えば、10のサイトに1記事づついれれば10記事。1つのサイトに10記事いれても10記事。

Q:どちらが正しいでしょう?

A:どちらも正しくどちらも間違っている答えなんて誰も知らない

アフィリエイトに関しては、誰も彼も自分の成功した手法を得意げにはなしているだけです。

多分たまたまなんですよ。

ペラサイト1000個作る人もいれば、片手で数えられるぐらいのサイトの数で収益を上げる人もいる。

1000サイトで月100万、1サイトで月100万

実は作業量や文字数などを考えたら同じぐらいかも知れない。

1サイト1000文字×1000サイトなら文字数は100000文字

1記事10000文字×100記事なら文字数は100000文字

どちらが正しいかではなく、どちらを選択するかの問題なのだと思う。

そしてそれで成功したのならそれが正解。

成功しないのなら次の正解を探すのみ。

選択し、実行し、修正し、選択し、実行し、修正し…これをエンドレスに繰り返す。

地獄のようだって?

そうかな?

今いる環境に比べたらどうということはなさそうだよ?

選択の自由はない、実行は強制、修正することに意味は見いだせない。

 

まだ死んじゃいない

 

誰にとっても確かなこと。

それは必ず死ぬということ。

今私にとって確かなこと。

それはまだ死んでいないということ。

死なない限り、きっと人間は負けてないんだよ。

勝利への希望が潰えてないかぎりね!!