lurea plus ロングレンジ実践 1記事入魂 10000文字とドメインパワーアップ!!

main

 

久しぶりに10000文字以上の記事を書いた。

この数日、外注記事をひたすら入れるという作業感が強いことをやっていたので、その反動がでたのだろう。

実際には外注さんに書いてもらった部分も多いけども…

始めはおせちに関する記事を書く予定だった。

というか書いていたのだが、なぜかおせちのホームページのサーバーがメンテナンスをし始めてしまったので書けなくなってしまった。

さて、何の記事を書こうか悩むまでもなくノートを見た。

ノートには今後どんな記事を書くかメモしてある。

山のように書くべき記事がある…

その中の5記事は、「10000字以上、気合を入れて書く!!」という記載があった。

「過去の自分よ、お前は気楽だな」などとわけのわからないことを思ったが、気楽に考えた結果ではないのだろう。

どれも重要な記事だと思う。

で、今回は「WiMAX」についての記事を書いた。

先日実際に契約したのでレビュー記事という訳だ。

勿論、10000字のレビューなどは出来ないので、通常なら4~5記事にするであろう内容を1つの記事にまとめた。

WiMAXのメリット・デメリット・評判・口コミ・どのプロバイダで契約するのがお得?・WiMAXが訴訟を起こされそうだ・実際に使用してみての感想・実際の通信速度など、lurea plusのミドルレンジサイトを1つにまとめたような記事を書いた。

その過程で気づく。

GMO経由で申し込めば約35000円のキャッシュバックがあったのだと…

そして気づく。

セルフバックも出来たのだと…

40000円近い経済的な損失だと考えられるかも知れなす。。

輩はアホである。名前はkeller…

知らないと損することがある一方で、知っていると得をすることがある。

訪問者にお得情報を与える。

それがアフィリエイターのお仕事。

20100825_23316

少しぐらいはきっと役にはたってるぅ!!

 

そしてまたドメインパワーが1段階上がったように思う。

75日前後で180記事以上も更新した結果だろう。

新記事だけでなく、過去記事の手直しも相当している。

更新頻度とドメインパワーと検索順位には関係性がやはりあると思う。

 

2015y09m16d_063647387

 

かなりの数のMVNOに関しての商標キーワードで2ページまで来た。

行く行くはトップ3を狙いたい。

1位とそれ以外ではやはりアクセス数が違う。

今の所、「DMMmobile 評判」で当サイトを訪れる人は少ない。

でも、「コピラモバイル 評判」で訪れる人は多い。180ページ以上あるうちのトップ5に入るぐらい来ている。

「コピラモバイル 評判」で1位だからだ。

でも、「コピラモバイル」の評判なんて書いてない!!

書いてない上にタイトルに「評判」のキーワードもない。

恐らくは他の記事のタイトルから検索にひっかかるのだろう。

商標キーワードに頼るのは危険だし、結構な数のアフィリエイター様達が嫌っているのもよく目にする。

が、やはり商標キーワードは強い。

それは価格.comやアマゾンの強さを見ても明らかだ。

この2つのサイトのうまい所は、口コミなどを訪問者に書かせている点だ。

@コスメやWikipediaしかり。

訪問者が勝手に更新するので、勝手にドメインパワーがあがる。書き込んでいる人間は勿論そのことを知らないであろう。

NAVERまとめしかり、2chしかりツイッターしかり。

私など口コミをわざわざ買っているというのに。

やはり仕組みを造る者達は強い。

勝手に訪問者が書き込みをしてくれるサイトを作るのが理想だ。

でも、おかしな書き込みも入るだろうからその辺りは難しい。

ただ、以前も書いた、今回は商標キーワードは主たるキーワードではない。

メインの記事はまだ書いていない。

まだまだ先のことになるだろう。

辛く険しい道のりだが、そこにたどりつかなければならない。

そして次から次へとやってくる書くべき記事。

MVNOとWiMAXの速度比較はできたが、そうなると気になるのは固定プロバイダとの比較だ。

今はまだ小さな芽だが、「スマートウォッチ」市場は今後大きく伸びる。

今のうちに優位性を確立したい。

iPhone関係では、先人達の牙城を崩すことはできない。

勝てない所では勝負しない。それも戦略だと思う。

新しい技術や商品は次々に出てくる。

後発組が狙うべきはそういった部分であるべきであろう。

アフィリエイトの優位性なんて実は簡単に崩れ去る。

現状維持はすなわち後退だ。

常に前に進まなければならない。

俺達の戦いはこれからだ!!