アフィリエイトにおける情報収集の注意点

81G3VB6GoiL__SL1500_

 

アフィリエイトにおいて最も基本的な作業であり最も重要な作業と言えば情報収集であると思います。

基礎にして奥義である情報収集ですが、他の分野と同じように、基礎が最も難しいんですよね。

過ぎたるは猶及ばざるがごとし

 

アフィリエイトを始めて7か月、少しはこの業界のこともわかってきたので、今日は少し毒吐きます。閲覧注意です!!

アフィリエイトを始めるきっかけは様々ですが、その目的は一様に金が欲しいだと思います。

なので、アフィリエイトの世界ではキャバクラやホストの世界のように稼いでいる奴が偉い世界です。

稼いでいる金額こそが戦闘力です。

収入カーストです。

稼いでいる人間は声が大きく、SEO力も相まってかアフィリエイト関連のキーワードは稼いでいる連中が独占しています。

ので、初心者はここに注意をしなければなりません。

 

ネットとは疑似体験をもたらすツールだ

 

私もそうでしたし、今もそうですが、アフィリエイトを始めるとまずアフィリエイトに関する情報を集めると思います。

そして実際に始めると体験談なんかを読み始めると思います。

面白いもので、体験談なんかを読んでいると、自分も同じ体験をしたような気になってきます。

なんだか自分も月100万稼いだかのような気分になってきます。

やれそうな気になってきます。

そして思うようにいかない自分が待っています。

挫折します。

何度も出しますが、現実はこうです。

 

image03-500x320

 

結局大学の合格体験記と同じなんですよ。

東大受かりました、慶応受かりましたって合格体験の裏には、不合格だった人間が10倍ぐらいいる訳ですよ。

100万稼ぎましたって裏には75%ぐらいの月1万円稼いでいないアフィリエイターがいる訳です。

その人たちは努力が足りなかったんでしょうか?

スーパーアフィリエイター様達は一様にそういうでしょう。

自分は努力をしたんだ。稼いでいない奴は努力が足りない。

それもまた真実ではあると思いますけどね。

でも、だからって今の2倍やれるかと言ったら厳しいものがあると思いますし、やっぱりズルいですよね。

にも関わらずそういうことをほざいてるやつはまるで正義の味方みたいに扱われています。

でも、そいつらの心の裏はどうなっているんでしょうね?

 

情報に踊らされてはならない

 

今時、「一日数十分で、ほったらかしで、月30万!!」みたいなどうしようもない文言にひっかかる人はいないと思うんですけども。

今だにこの手のメールやら何やらが届きます

 

2015y07m03d_022456864

 

勿論、私はこんなもの見てやしません。

どうせツールやら教材やらを売りつけることが目的に決まっていますからね。

「続きは教材で」的な感じでしょうね。

「見る価値すらない」と言えば聞こえはいいですが、実際は「見ることによってマイナスになる」が正解だと思います。

なにせ、見ている時間は無駄になりますし、下手すると散財してしまいますからね。

そして何より、冒頭で言ったように自分も月1000万稼げるような気になってしまう。

まず待て、月1万円が先だよ。

理想と現実とのギャップ

こういうメールが卒中流れてくることの裏側には、一定数ひっかかる人間がいるということなんでしょうね。

ナニワ金融道という漫画で、とにかく沢山電話をかけてカモを探すというシーンがありましたがそれと同じです。

でも、どうしてこんなのひっかかってしまうのかという点が問題ですよね?

結局の所現実を見ることができていないことが原因だと思います。

だだでぇ~ほったらかしでぇ~みたいなものに飛びついて、自分も何百万と稼げたような気がして、もしくは稼げるような気がしたのに実際は稼げていない。

これでアフィリエイトをやめるならまだいいんですけどね。

最近では再び消費者センターへの相談件数が増えてきているようなんですよね。

20150717_r04-thumb-400x324-7002

 

内容は、「思ったよりも儲からなかった」というものらしいです。

国民生活センターから一部抜粋してみましょうか。

 

インターネットで、「簡単に稼げる」というアフィリエイト商材を分割払いで購入して実践したが、収入が得られなかった。代金をこれ以上払うことに納得できない。どうしたらよいか。

返金保証付きのアフィリエイト商材を買った。広告通りに儲からないので、返金を求めているが業者と連絡が取れない。どうしたらよいか。

 

一言だけ言いたい。

 

簡単に稼げるようになる方法などない!!!

 

もう一回言うよ?

 

簡単に稼げるようになる方法などない!!!

 

あなたが今も西洋社会に寄生している貴族なら話は別だ。

広大な土地を継承できるからな。

でもね、そんなに簡単に金なんか入って来ないよ。

過労死寸前まで働いたって年収400万行かないんだからさ。

 

成果は見せるが過程は見せない

 

騙される方とだます方、どう考えたって騙す方が悪い。

でも、少し冷静になって色々考えてみてください。

多くのアフィリエイターが実践記をつけています。

このブログもそうです。

どうしてだと思いますか?

それは、あわよくば商材を売ろうと考えているからですよ?

目を凝らしてよく見ると、発生した成果は表に出ていますけど、具体的にどんなことをしたかまでは見せてくれませんよね?

どうしてだと思いますか?

これには2通りあると思います。

1つは報酬を偽造しているパターン。

どれぐらいの割合かはよくわかりませんが、結構な数いるようです。

ASPの報酬画面も簡単にねつ造できていたらしいですからね。

何の為に偽造するかというと商材を売るためです。

こんなに短期間に楽に稼げましたよ~さぁ買ってくださ~い!!

これで実際に売れてしまうんですよ。

というより、情報商材はそうでないと基本売れません。

「毎月200時間程死ぬ気で作業してようやく2万円の報酬を手にできました!!」

ものすごくリアルで立派なことですが、多分これでは誰も買いませんよね?

「この商材を実践したら3か月で50万も儲けてしまいました。作業量は仕事の合間に1日60分。忙しい私ですらこれだけ稼げたのですから、2時間も3時間も作業できたらもっと稼げるでしょうね」

こんな感じのがよく売れるんですよ。

インフォトップの売れ筋見ているとこんなんばっか。

で、2つ目ですが、リアルな過程を見せると商材が売れない。

テレビで考えてみると、スポーツの試合は写してもその練習風景は映さないですよね?

なぜなのでしょう?

実際にアフィリエイトで100万も稼いでいる奴は、尋常じゃない程の作業をしているか、尋常じゃない程の運を持ち合わせているかだと思います。

過程を見せると商材は売れないんですよ。

白鳥が水面下で足をバタバタさせているのは有名ですが、誰も足をバタバタしたくないんですよ。

楽して儲けたいんですよ。

だから、バタバタさせている所は省くんですよ。

綺麗な言葉で言いましょうか?

「夢を見せて」いるんですよ。

夢は信じれば叶うんですから。

誰だって儲けられるんですから。

よく、「努力すれば必ず報われる」とか「才能なんて関係ない努力するかどうかだ」とかいう詐欺師しますけどね。

まぁ悪気はないのだと思いますけどね。

でもね、実は努力し続けられるって最強の才能ですよ?

将棋で歴代最強と名高い羽生さんが言っています。

一番の才能とはモチベーションを維持し続けられる才能だ

厳しいこと言いますけど、今まで努力し続けられてきたなら、既得権益に組み込めていると思いますよ。

大企業なり公務員なり。

アフィリエイトに参入する人間の80%は努力し続けることが出来ない人間達です。

だからアフィリエイトやろうと思うんですよ。

だからそんな連中に向かって「努力が足りない」と言えばグゥの根もでないんですよ。

そして同時に、やはり努力し続ければアフィリエイトは結果が出せるものであるとも思っています。

世の中には、どれだけ努力をしても叶わないことは山のようにあります。

努力したら死者をよみがえらせることができますか? 努力したら宇宙を制覇できますか? 努力をしたら太陽の真ん中に飛び込めますか?

これらは絶対に不可能なことです。

では、これならどうでしょう?

努力したら東大に入れますか? 努力したらハーバード大学を卒業できますか?

努力したら出来るかも知れません。

でも、そのための努力が出来ますか?

エラそうなことを書いていますが、私自身弁護士になるための努力を途中で放棄した人間です。

努力することを続けられなかった人間です。

途中で頭がおかしくなって夜間に走り回ったりしていました。

何かをやり続けるというのはとにかく難しいことなんですよ。

やり続けていれば結果が出せると言うのはもしかしたら真実かも知れません。

でも、やり続けることが何よりも難しく、何かをやり続けることはこれ以上ない才能なのであるということは強調しておきたいと思います。

 

情報の取捨選択など出来ない

 

あまりにも情報が溢れすぎているんですよね。

SEOにしてもアフィリエイトにしても。

それが正しいか正しくないかなんて、実は誰にもわからないと思います。

でも、誰か有力な人間が、成功例をもってこうだ!!と言っていたらそれが真実のように思えてくる。

殊SEOやアフィリエイトに関して言えば、「とにかくやってみる」以外に真偽の確かめようなんてないと思います。

一見無駄とも思えるような検証作業をどれだけ積み重ねられるかどうか。

今の私はそれだけを考えてアフィリエイトしています。

それが正しいかどうかなんて、結果が出るまでは分かりません。

数式じゃないので、唯一の絶対解なんてないと思っています。

情報を集める時間も大切ですが、本当に重要なのはその情報を実践してみることだと思います。

迷わずやれよ、やればわかるさ!!

そしてその情報が偽だった場合は、その方法が駄目だったという情報が得られるはずです。

一番問題なのは、知ったような気になって何も実践しないことではないでしょうか?

インプットよりもアウトプット

トライアンドエラー

地道な作業をひたすらやる。

これしかないんじゃないかなぁ

やり切れるかどうかが道の分かれ

まぁ、こんなこと言ってたら情報商材は売れないやね笑