lureaplus実践7か月目!!7月の報酬は一体どうなったんだぜ?

hqdefault

 

今月もこの日がやってきましたね。

月末・月初に自分収入を明かすという正気じゃないコーナー!!ワーパチパチ!!

精神病み気味なので、修造大先生のお力をお借りしたいと思います。

正気でアフィリエイトが出来るか!!

7月の発生報酬

 

BGMスタート!!

 

 

それじゃあいつもの通り報酬公開いってみようか☆

 

                

 

A8ネット!! 73777円

バリューコマース!!! 219080円

Rentracks 24378円

その他 6158円

合計 324956円

 

前月より+10万になったぜヒャッハー!!

 

 今月のキャンセル

 

2015y08m01d_0857440452015y08m01d_0857482042015y08m01d_0857565192015y08m01d_085811824

 

 

 

E383A0E382B9E382AB-1

 

 

 I❤Rentracks

 

今月の成果で一番うっしゃーー!!となったのは、Rentracksの報酬が全て確定したことですね。

2015y07m31d_231531753

特に看護師案件が確定するかどうかで毎日「ぬぐあー」となっていましたが、確定してよかったです。

正直いたずらなんじゃないという疑念が晴れなかったので、これは素直に嬉しかったですよ。

ショートレンジの初報酬・ミドルレンジの初報酬・看護師案件の初報酬 この3つがアフィリエイトの3大テンションが上がった瞬間ですね。

そしてやはり、Rentracksの確定率が高いというのは本当でしたね。

そういう噂は知っていたんですけど、登録する方法がわからねぇ!!状態で、調べるとアフィリ塾やらアフィリエイターの紹介やら将来有望なら声が勝手にかかるよやら…

どれも可能性低いじゃん!!!

と思ったのですが、アフィリエイトフレンズに登録すれば簡単に登録できると言う…

 

 

↑ちなみにアフィリエイトリンクです。ここから登録すると私に100円という大金が入ります。

kellerには儲けさせたくねぇ!! という人はボタンを踏まないように気をつけましょう!!

正直、宣伝のメールとかうっとうしいんだろうなぁと思ったら、別にそんなことはなかったです。

むしろ、特別単価が勝手にもらえたり、クローズド案件やASPに登録できたり、セミナー動画を見られたり。

ただより高いものはないはずなのですが、これはかなりお得ですね。

まぁ、そんな特別単価を一個も利用していないんですがね…

ただ、Rentracksは非常に使いやすく、お勧めのASPであることは確かです。

他のASPと違って固定費をもらっていないようなので、アフィリエイターへの還元率が他のASPよりも高いのが特徴で、しかもA8のようにサイトはどんどん追加できます。承認待ちもせずに提携できるので、ペラサイトなどの量産には最適なASPですね!!

以上宣伝でした!!

当サイトはRentracksを応援しています!!!

 

 とにかく発生報酬を重視する

 

確定されなきゃ振り込まれないんですけどね。

でも、自分はまだ確定報酬を気にするステージには立っていないと思っています。

アフィリエイトは流動的です。

ある時自分の所有しているサイトが全て吹き飛ぶ可能性だってあります。

そんな時、重要なのは1からまた作り上げることの出来る力ですよね?

そしてそのために重要なのは、報酬発生のメカニズムを理解すること!!

この点はかなりこの7か月で掴めてきている部分ではないかと思っています。

特にペラサイトを10個作った経験値は大きかったと思います。

それまでは、商標キーワードばかりで報酬が発生していたのですが、それ以外のキーワードで取れたのがすごく大きかったですね。

 

 発生打ち分け

 

まずはサイト規模別に見て行きます。

記事数別報酬

 

100記事以上(2サイト)213615円

50~99記事(2サイト)12778円

10~49記事(沢山)46415円

2~9記事(沢山)674円

1記事(10サイト)47301円

 

集計は、多少いい加減な所もあるので誤差があると思います。

こうやって整理してみると、自分が何が得意で何が苦手かよくわかりますね。

50~99記事の2サイトは、実践中のロングレンジブログです。

それぞれ、5月末と7月最初に作りました。

作成して2か月以内にも関わらず報酬が発生したのは自分にとっては大きなことでしたね。これからメインになっていく2つのブログになる…はず(><)

やはり、成果が発生しない時期に我慢するのが一番キツイですね。

特に私のように経験が少ないと、本当に稼げるようになるんだろうか? というような疑念がやはりいつもあり、それとの葛藤がやはりあります。

ショートレンジで作ったブログ群の滅亡ぶりがすごいですね。

完全に電子のゴミを作った訳ですな…

2月ごろに作ったDVDBOXをまとめたブログから収益が少しあがりました。思えば、ずっと先の発売日のものをアフィリエイトしていたんですね。完全に忘れていました。報酬は後からやってくるものですね。でも、やはりショートは苦手です。

ミドルレンジとペラサイトでは、ペラサイトの勝ちになりましたね。

自分はやはり、ミドルレンジも苦手です。

ペラは、10サイトで月5万弱なら、100作れば50万弱になる?という感じなので、来年以降はロングで積み重ねるかペラを量産するかの選択に迫られるかも知れませんね。

最も、ロング→ペラに誘導のような手法もあるので、必ずしも両者はぶつかるものではないですが、今月ひたすらロングの更新をしてきて、量産と1つのメディアを構築することには大きな違いがあると感じたので難しい所です。

そしてやはり、自分には記事を重ねまくって成約を取るスタイルがあっているようですね。100記事以上のサイトでも、

教育系シリウスサイト(120記事):20万円弱

ノンジャンルワードプレスサイト(リファインプロ 240記事):20000円弱

となっていて、差が結構ありますね。

ただ、後者は趣味のサイトで、アフィリエイトメインではないことを考えると結構発生した方だと思います。

ファンブログから301リダイレクトとカノニカルタグで6月だか5月だかに移転したブログですが、以前のファンブログの7割ほどのSEO力になっています。それでも元々ブログパワー?があったためか、バリバリのアフィリエイトサイトよりも上位表示されているキーワードもあります。特に「ひとてまい」関連は比較的上位表示されており、ある程度のドメイン力があった方が今は上位表示しやすいなというのが個人的なかんそうです。

教育系のシリウスサイトに関しては、ほとんど更新していないのにPV数も報酬も伸びています。

こちらも独立用に作ったサイトなので、アフィリ色はあまり強くなく、どちらかというと信用度を重視して作りました。

それがかえってよかったのかも知れません。

ルレアプラスにもありますが、売ろうとして売り込み臭が強くなると売れませんよね?

上記のアフィリエイトフレンズなんて、結構宣伝臭が半端ないので、誰も登録しないんじゃないかと思ってます。

私もそうですが、始めたばかりのアフィリエイターは兎角売ろうとしがちですが、売ろうとしたら売れないということはいつも頭のどこかに置かなければならないことだと思います。この点に関してはまた記事を書こうと思います。

次にサイト別に見て行きましょう。

サイト別報酬

右からジャンル・テンプレート・記事数・開設時期・発生金額・月間PV数・1PVあたりの発生・発生件数となっています。

*1万円越えのみ

教育系ブログ(シリウス 120記事 3月最初):193860円 21795PV 1PV8.9円 131件

教育系ブログ(シリウス 19記事 4月半ば):36918円 2831PV 1PV13円 21件

看護師転職(シリウス 1記事 5月半ば):21600円 689PV 1PV31円 1件

ノンジャンル(リファインプロ 240記事 5月に移転):19755円 11183PV 1PV1.8円 8件

美容系(リファインプロ 51記事 5月末):12017円 3221PV 1PV3.7円 2件

美容系(シリウス 1記事 5月半ば):12000円 622PV 1PV19.3円 1件

教育系(シリウス 1記事 5月半ば)10923円 2257PV 1PV 4.8円 16件

 

1万円以上の発生があったのは7件で、うちペラサイトが3つあったのが印象的でした。

ペラサイトに関しては、高額な案件を狙い撃ちに出来る点が強みですね。看護師案件なんて1件しか発生していないのに、教育系のプログラム16件の倍ぐらいの発生報酬がある訳ですからね。

1PVあたりの発生報酬もずば抜けていますね。

最も、教育系ジャンルに関しては、先月も申し上げた通り主力のプログラムの報酬が下がったのが痛いです。

それでも報酬が伸びたのは、発生件数が大きく伸びたからです。一件のプログラムで100件以上も売っているのに、特別単価どころか報酬引き下げって、そりゃあないよ(;ω;)

運がいい人は1件も報酬が発生していなくても特単貰えるのに、100件売ってなにもなしというのは正直ムカッチャファイヤーです!!←使ってみたかった。

まぁ、これも修行だと思うことにします。特単もらってヒャッハーしてたらいきなり撤退してそこに胡坐をかいていたので激減した報酬が戻らないでヤンス。。になるよりも、報酬は発生させられるように腕を上げておいた方が現状ではいい結果に結びつきやすいはずだと自分を納得させます。

でも、もしも減額がなければ発生で40万ぐらいいっていたのになぁと思うと…

美容関係は、ペラとロングで同じプログラムから出ました。こちらも1万をこえる高額案件で、ペラの方は確定しています。

そしてやはり16件も出た教育系ペラサイトよりも収益があがっているという…

単価って重要ですね。

高額な案件をアフィリエイトして思ったのは、10円のプログラム(あんのか?)も1万をこえるような案件も、発生難易度にはあまり差がないなということです。

あくまで、その内容が良ければ高額でも自然に発生しますし、中身が悪ければ安価でも成約しません。

事実、100クリック0成約みたいな案件もあります。

教育系主力プログラムはその点内容がかなり質の高いものになっているので、3クリック1成約ぐらいの割合で決まります。

でも単価が安いです。

そうなると自然、高単価でCV率も高いプログラムを優先的に売りまくっていく手法が最も有効になりますが…

この点に関しては後述します。

 

7月の作業量

 

アフィリエイトを始めて7か月目ですが、今月が間違いなく一番作業をしたと思います。

作業量としては、

このブログ 10記事

ファンブログから移転したワードプレスサイト  15記事

ロングレンジその1 美容系 22記事

ロングレンジその2 格安スマホ 60記事

シリウスサイト全体 6記事

 

合計 113記事

 

正直に言って、7月の記憶はほぼありません笑

仕事→記事更新→仕事→記事更新

これ以外何もしなかった月です。

総労働時間は400時間ぐらいですかね?

280時間を超えると過労死ラインなので、流石にこのペースは危険ですね。

無理やりにでも作業を減らさないと、再び過労で倒れてしまうな…

 最も力を入れるべき分野

上記のロングレンジサイトその2です。

7月1日にブログを始め、8月1日の段階で60記事ほどになりました。

御蔭で頭フラフラです(><)

分野は格安スマホです。

格安スマホに関しては、ノンジャンルの趣味のサイトから報酬が発生したということもあり、本格的に参入したいと思っていました。

それでも、月に20記事程かなと思っていたのですが、某ASPのセミナーに参加して少し意識が変わりました。

自分の興味のあるジャンルのASPのセミナーに参加するのはとてもよいことですね。

交通費は結構かかりますが、余裕でペイできると思います。

私が教えてもらったのは、承認率・CVR、ビッグワードでの収入の3点です。

前二つは、A8ならブラック会員でないと知ることができないですからね。

面白いもので、承認率が30%代のプラグラムもあれば、100%のものもありました。

当然推すべきは100%のプラグラムですよね!!

また、ASPの担当者によると「格安スマホ」「MVNO」「SIMフリー」のいずれかのビッグワードで3位以内に入ると月100は固いそうです。200に行くかも知れないほどの数字だとか。

勿論、その分競争は激しいと言えますが、個人的にライバルを見渡した所、そこまで強いサイトはないかな? と思っています。カカクコムだけは異常に強いですが(^^;)

 格安スマホジャンルに力を入れる訳

 

セオリーで言えば、自分の得意な教育分野か、既に結果の出ている看護師分野での展開を考えるべきなんですよね。

今の自分が100%の力を教育分野に注げば、倍以上は成果が出せると思います。

年収がアホみたいに低いとは言え、こちとらプロです。

最強のアマチュでも最弱のプロに勝てないというのが持論です。

なので、私が教育分野で報酬を発生させているのはいわば必然と言うべきでしょう。

本来その分野での独立を考えているのだから、そのためにルレアを購入したのだから、そこに注力するのは当たり前ですよね?

でも、この半年で色々考え方が変わったんです。

その辺りのことはまたどこかで書くかも知れません。

ただ、独立するのではなく、専業のアフィリエイターとしてどこまで行けるか挑戦したいという意欲が芽生えたというのがとても大きいです。

正直、アフィリエイトを始める前は、アフィリエイターなんて詐欺師だと思っていました。

自分もそんなことに手を染めなければならないのかと…

でも、アフィリエイトは一つのビジネスモデルです。

電通やテレビ局、ヤフーやグーグル、全て広告費で成り立っていますよね?

まぁ、そんなことは本当はどうでもよくて、ただチャレンジしてみたいという願望が生まれてきたんです。

思えば、20代は挫折の日々でした。挫折しかしてないですね。人が一生にする挫折する何倍も挫折したんじゃないでしょうか?

人は挑戦することを辞めた時に老いていくと言う言葉がありますが、私はいつのまにか酷く老いてしまっているんだと思います。まだ30になったばかりですが。

あまりにも挫折しすぎて、何かをやることが怖くなっている自分。

そんな自分が好きかと言われたら、全力で首を横に振ることでしょう。

でも、それでいいのだろうか?

良い訳がない。

そう考えた時に、自分が得意でないジャンルでも 結果を出せなければ意味がないと思いました。

私はかなりスマホが苦手です。

知識がなさ過ぎて、全然よくない端末を使っていますし、いつのまにか割高なプランを使っています。

いわゆる情報弱者ですね。

で、格安スマホに関してライバルが弱いと感じたのは、そういった情報弱者が読んで理解が出来るようなサイトがなかったからなんです。

ブロガーが多いんですよね。

少し棘のある言い方をしますと、ブロガーというのは自己満足が目的です。

PV数とハテナブックマークの数が自慢だと思うのですが、普通の人ははてなブックマークなんて知りませんよ?

はてぶなんて、ウェブ系の人間がやるものです。ホッテントリだとグノーシーだの、一般人ははぁ?です。

格安スマホに関しては、ウェブ系の連中がウェブ系の連中に向けて記事書いてるんですよ。

なので、一般人向けに記事を丁寧に書けば、勝てる!!と思ってます。

知識ではそいつらには遠く及びません。

が、分かり難いことをわかりやすく説明することに関しては私もプロです。

現在、格安スマホは人口の1割ほどしか利用していません。

現在スマホを所有していない人は少数派です。

そう考えると、潜在的顧客人数は6000~8000万人ほどになります。

教育案件は、多く見積もっても1000万人前後、看護師案件は年に5000人前後だと思っています。

どこを攻めるべきは明白です。

また、話題も豊富です。MVNOの比較記事だけでもその気になれば100記事いけます。新機種も出ます。テレビでもCMをやっています。

ルレアショートレンジ・ミドルレンジと実践してきて思ったのは、テレビcmの強さです。

今月発生した320000円ぐらいの発生のうち、テレビで宣伝している商品の成果は300000円ぐらいです。

つまりほとんどですね。

思えば、初報酬のゼルダの伝説ムジュラの仮面もそうでした。

また、看護師案件は逃げないというのも大きな理由です。

看護師案件は来年以降も一定の需要数で伸びず落ちずだと思っていますし、別に先人が有利という訳でもないと思います。まだまだニッチなキーワードはありますし、今やる必要性に乏しいと感じました。なによりまだ情報不足ですし、何よりライバルが激強い状態です。まだまだ私自身ロングで展開できるほどの状態でないことも確かです。

それらを総合して勘案した結果、格安スマホの分野以上に参入すべき分野はないと思いました。

 

格安スマホのブログ戦略

 

格安スマホに関しては、3大ビッグワードである「格安スマホ」「SIMフリー」「MVNO」の3つとも狙って行きたいと思っています。

問題なのは、その戦略ですよね?

取りたいと思っているだけで取れたら世話ないですよね。

じゃあ、どうやったらそれらをとれるかという話です。

私は、取り立ててビッグワードをとったことはありません。

「ルレアプラス」というキーワードでこのブログが1位で、「看護師転職」で17位~25位あたりを行ったりきたりしてるぐらいです。

主力のキーワードでは1位と3位をとっていますが、ビッグキーワードの取り方なんて知りません。

ただ、さまざまなことを勘案すると、

  • 被リンクを得る
  • 滞在時間を延ばす
  • クリック率を高める

の3つの手法があると思います。

被リンクに関しては、ブラック的な手法という奴ですね。

なんだかんだで有効な手段であると思います。

どうにもならなくなったら、この手法を使おうかとも思っています。

コツコツと早起きを重ねた結果、PR5の中古ドメインを8個ほど入手することに成功しました。

それらをバックリンクにすれば、かなり強力なリンクになるとは思いますが、懇親のサイトで試すべきだろうか?という想いもあります。

そもそも、この格安スマホのブログもPR5の中古ドメインで作ったんですけどね。

因みにですが、バックリンクについてはわかりませんが、新規でサイトを作る時は、日本語ドメインの方が強いと思っています。

日本語ドメインの強さは、何よりこのブログが語っていますね。なにせ、「ルレアプラス.xyz」というまんまのドメインですからね。

いずれにせよ、自演リンクは最終手段です。

今年が終了するまでに、3大ビッグワードで100位以内に一つも入らず、収益にもならなかった時のみ行おうかと思っているので、多分やらないのではないだろうかと。。

むしろ、重要なのは後ろ2つですね。

・滞在時間をあげる

・クリック率をあげる

私の場合、以前から考え方は変わっておらず、やはりこの二つが大きなファクターだと思っています。

2015y08m01d_104446514

これはこのサイトのアナリスティクのデータですが、皆様のおかげで平均セッション時間が結構長めになっています。

セッション数の割にPV数が高めになっているのも特徴です。

下は5月末に作成したロングレンジサイト1のアナリスティクです。

 

2015y08m01d_104740485

 

このブログに比べると、セッション数は多いのにPV数は少なく、滞在時間も短いというのが見て取れます。

 

この2つの違いはどこからやってくるのでしょう?

 

ターゲットは絞れば絞るほど上位表示しやすくなる?

このブログに来て下さる方は80%以上がアフィリエイターかアフィリエイトに興味がある方だと思います。

たまに、ロングテール的に他のワードでいらっしゃる方がおられますが、やはりすぐおかえりになります。

2015y08m01d_105449397

 

ギリシャ問題でこのブログに来たらそりゃ帰りますよね。

で、見ないで帰る人が多ければ、グーグルは「このキーワードとこのサイトはマッチしない」と判断するので順位を下げるのだと思います。

逆に滞在時間が長ければ「このキーワードとこのサイトはマッチしている」と判断して順位を上げるのだと思っています。

このブログに関して言えば、「ルレアプラス実践者」というメインターゲットの滞在時間は長いので、ルレアプラスに関するキーワードで上位表示されているのだと思います。

そしてもう一つ

 

 内部リンク

このブログは、いたるところに内部リンクがあります。

ぶっちゃけると滞在時間を上げるためです(・ω・)

滞在時間を上げる方法は色々あると思います。

・思わず読んでしまうような文章を書く

・動画を使う

・文章量を多くする

などなど。

よく「文章が長ければSEOに有利」という意見がありますが、半分正しくて半分間違えじゃないかなと思っています。

文章が長ければ滞在時間が増えて検索順位が上がるのは確かですが、反面内容が伴わなければ途中で離脱してしまいます。

そうなるとグーグルは「このコンテンツの価値はあまりないな」と判断して検索順位を下げることになると思います。

なので、正確には「思わず訪問者が読んでしまうような魅力的で長い文章はSEOに有利」ではないでしょうか?

動画も実は諸刃の剣だと思っています。

なにせ、今は電車のなかでブログを読む人が多いので、動画中心だとやはり離脱率が高くなってしまうんですよね。

なので、個人的には「内部リンク」こそが最高のSEO施策なのではないだろうか? と考えています。

先ほどの比較に戻りますと、ロングレンジサイト1は文字数が引用なども含めて平均2000字以上はあるのに対し、このブログは1記事大体1000字です。この記事はやたら長いですが、ほとんどの記事は1000字前後になっています。文字数は半分なのに、滞在時間は3倍以上ある計算になります。

その違いは、訪問者のニーズにあっているかどうかという違いだと言えるでしょう。

そしてもう一つは外部へのリンクの少なさです。

ロングレンジサイトはアフィリエイトサイトなので、外部に飛んでいきます。

対して、このサイトはサイドバーにアフィリリンクはあるものの、基本的には外部サイトには飛ばない構造になっています。

その代わり内部に対してのリンクが多いので、滞在時間が長くなるのだと思っています。

よく、アフィリエイトサイトはSEOに不利と言われるのはこのためではないでしょうか?

外部へのリンクがあるので、滞在時間が減る訳ですね。

 

クリック率をあげる

 

これは非常に難しいですね。

基本的に、あらゆるキーワードでトップ3は動きにくいのはこの為でしょう。

何かを検索する時、大体一番上からクリックしていきますよね?

そこで必要としている情報がなければ次のサイトに行く。

こうなると、滞在時間は少ないですが、クリックはされたと判断されるので、あまり順位は下がらないようですね。

さすがにこのあたりのアルゴリズムは分かりませんが、クリック率が高ければ順位が上がるのは間違いがないようです。

そうなると、如何にクリックされるか? という問題が持ち上がってくると思います。

これはもう、「魅力的なタイトル」をつけるしかないですよね。

以前も書いた通り、2Chまとめが強いのは、このクリック率と滞在時間の長さによるものだと思っています。

 

オーガニック検索こそ至高

 

今は、検索エンジン以外にもブログやサイトへの流入がありますが、やはりオーガニック検索が最強だと思います。

格安スマホのブログの開設1か月目の流入別データです。

 

2015y08m01d_112226084

 

 

オーガニック検索のセッション時間がずば抜けて高いのがお分かりだと思います。

このブログには、今持ちうる力の全てをかけているので、これからもっと平均セッション時間を上げていきたいと思います。

そうすれば検索エンジンからの評価も上がり、上位表示もしやすくなるはず!!

このブログの完成度はまだ20%もないような状態です。

これが60%の完成度をこえたあたり、具体的には9月あたりからは収益化して欲しいなと思っています。

ロングレンジは時間がかかるぅ~!!

そのため、来月こそは一時的に収益が減ることでしょう!!

しかし、10月以降に一気に収益があがるはず!!

年内目標確定30万いけるか?

気が付くと半年以上全く休んでいない

 

私は、1月の3日からルレアの実践を始めましたが、そこから1日も休んでいないことに最近気づきました。

アフィリエイトをやらない日はおそらく5日ぐらいはありましたが、それは疲れて寝てしまった時です。

元々、もうこれ以上は身体がもたないから始めたアフィリエイトなのですが、そのアフィリエイトがかなりの負担になっていることは確かです。

私の場合、自らを破壊しうるほど何かに集中できてしまうため、強制的にここは抑えないといけない所です。

正直、かなり焦っています。

発生報酬は伸びているのに、確定報酬はあまり伸びて行きません。

先月は、先々月の2倍の発生報酬があったにも関わらず、確定報酬は下がると言う結果になりました。

今月は18万ほどは既に確定しているのですが、まだまだバイトをするのとそれほど変わらない程の金額です。

色々考えてみると、アルバイトって割がいいんですよね。

時間以外をこちらが失うこともありませんし、給料は一定額入ってくる。

まさしく誰でも稼げる訳です。

でも、発展性がありません。

最も重要な資源である時間を売ってお金に換える訳です。

アフィリエイトは、作業をしたらそれだけ報酬が増える訳ではないと思います。

このブログにはその陰さえ見えない失敗サイトやブログも沢山あります。

40記事ぐらい更新したのに、まるでアクセスも報酬も発生しないサイトもあります。

パートタイム的に考えたら時給0円です。

でも、トータルで考えた時に本当に0円かと言うと違うと思います。

エジソンは言っています。

私には失敗はない。ただうまく行かなかった1万通りのうまくいかない方法を見つけただけだ。

一見無駄とも思える作業こそが、実は本当に重要な作業なのだと思います。

失敗から学べることは一つの特権です。

99の失敗と1つの成功。

毎月思うことは、来月の発生報酬は増えるんだろうか? ということです。

増える保証なんてどこにもありません。

でも、仮に減ったとしても、減ったことが問題なんじゃないと思います。

問題なのは、どうして減ったのかを考えること。

そして、その次の月では報酬を伸ばすこと!

伸ばすためにどのような行動を取るかということ。

行動せよ!さもなくば死ね!

有名なインド独立の指導者ガンディーの言葉です。

敗者とは、試合に負けた者のことを言うのではない。

試合に負けた後、即座に立ち上がらなかった者のことを言うのだ。

私はまだ、負けてはいません。

ただ、勝ちへの途中で負けを沢山経験しただけです。