今はひたすら我慢の時だ!! ~アフィリエイトに必要なのは忍耐力~

model-813227_1280

 

アフィリエイトを始めて半年が過ぎましたが、今が一番焦っている時かも知れません。

ロングレンジを始めて1か月、予想はしていましたが、全くアクセスがありません!!

経験は力なり

それを今、強く感じています。

ショート⇒ミドル→ロング

この流れにはやはり大きな意味がありました。

アフィリエイトは時間がかかるということを学んでいなければ、発狂するようなアクセス数ですよ。

2015y07m04d_055628383

 ロングからやっていたら、間違いなく挫折していたでしょうね。

高い頻度で価値ある記事を書き続ければ、やがてはこうなることを知っている。

2015y07m04d_055848956

今月はとにかく、ロングレンジ2つの更新に全力を注ぎます。

収益化するのは、最低でも2~3か月先でしょう。

それまでは、報酬が先月よりも下がることが予想されます。

まさにマインドストラテジー編に記載してある通りですね。

やはりもっとも重要なのはマインドストラテジー編だった。

後はどれだけ確信をもってその作業を続けられるか。

自分との闘いという奴ですね。

3月1日に作成を開始したシリウスサイトは、5月・6月には10万をこえる発生金額となりました。

記事数は120程。得意分野だったことも大きいと思います。

それをそのままロングレンジ化すれば、さらに報酬を増やせる確信があります。

同時に、確実に行き詰まりも見えています。

3か月先は勿論ですが、半年、1年先を見据えれば、今の作業は必ず活きてくると確信しています。

だから今は我慢の時。

目の前の10万を欲しがるのではなく、もっと先にある何十万という収入を。

「こうしたいなぁ」という願望を抱いているだけではそれを実現することなど出来ない。

重要なのは、如何にそれを為すか

そのために今何をすべきなのか?

今すべきことは、ひたすら記事の更新をしていくこと。

2つのうち1つは、まだ広告すら張っていない状態です。

広告張るのはしばらく先になりそうです。

今、再びルレアプラスのロングレンジを読み直しています。

以前に読んだ時とはまるで別の教材のように思えてくるから不思議です。

最初に読んだのは、それこそ3月でしたか。

その頃は、全てのページに広告を貼らない理由が分かっていなかったですね。

ショート・ミドルとロングの違い。

それは、現段階ではページごとの役割のあるなしにあると思っています。

ショートもミドルも、全ての記事が成約を取るための記事でした。

ロングは違う。

ショートやミドルが少年サッカーなら、ロングはガチガチのプロのフォーメーションサッカーと言った所ですかね。

これはとにかく時間がかかる。

時間をかける必要がある。

でも、我慢すること以外に選択肢のない本業に比べ、先に光が見えているこの作業はなんと心が楽なことか!!