ロングレンジから成果が発生したぜ!! ~アフィリエイトに潜む危険性について~

71mHbvWceBL

 

本当は金曜日に発生したのですが、体力切れで更新する気が起きず。

さすがは「リファイン」作ってから15日ほどで報酬が発生するとは。

ショートレンジでは初報酬が発生するまでに11日

ミドルレンジでは 43日

ロングレンジでは15日

リファインの力ってすげー!

改めて思うのは、ルレアプラスに付属しているテンプレートである「リプラ」と「リファイン」の優秀さですね。

ショートレンジでは、10種類ぐらいの無料ブログを使いましたが、やはり「リプラ」を使ったブログが強かったです。

で、2日連続で報酬が発生して、確定すればあと1000円ぐらいで「リファインプロ」の元をとれそうです。

凄まじいほどのコストパフォーマンスですね。

ちなみに、アフィリエイトBから初報酬が発生しました。

 

2015y06m12d_220703703

 

地上最強クラスの強さを持つ熊。

油断しているとやられるぞΣ( ̄□ ̄;)

 

危険な状況

個人的に、今が一番危険な状況じゃないかな? って思っています。

作業量が減ってしまっているからです。

モチベーションが低下している訳ではなく、純粋に体力切れです。

ここで無理をすると、自分自身が飛びます。

金曜から日曜までで、更新できたのはロングレンジの3記事だけです。

誰も指摘していないのですが、実はアフィリエイトを始めて半年ぐらいが一番危ないのではないかと思っています。

魔の3か月とは言われますが、6か月目の方が実は怖いのかも知れません。

アフィリエイトを始めると、大体の人間は3か月ほどでドロップアウトしていくそうです。

それは、思ったような成果が出ないことが原因であるとよく言われますね。

で、そこを耐えると報酬が伸びて行く。

私自身のことを振り返っても、前半3か月間では、

1月 4500円

2月 5500円

3月 7000円

と報酬があまり伸びませんでしたね。

正直、こんなんで報酬は伸びていくのだろうか? とかなり不安になりました。

でも、

4月 37000円

5月 110000円

という風に伸びてきているので、やはり最初の3か月を耐えられるかどうかは大きいのだと思います。

これのどこが危険なんだ? といった感じだと思いますが、危機的な状況の種というのは、常に上昇期にまかれているものです。

 最大の敵は慢心である

ここから大きく報酬が伸びるかどうかは、ここで作業量を確保できるかどうかにかかっていると思っています。

「結構報酬も伸びたし、作業量減らしてもいいかなぁ」

こう思ったらきっと負けです。

絶対に伸び悩むと思います。

理論的に言えば、5か月で10万円分の報酬が出るサイトを作ったのだから、同じだけ作業ができれば10か月で20万円分の報酬がでるサイトが作れる計算になります。

でも、必ずしもそううまくは行きませんよね?

なぜなら、「同じだけ作業をする」というのが難しいからです。

ブログを開設することは誰にでもできますが、それを更新し続けられる人間は稀です。

ネタがつきてくるとかそういうこと以前に、「面倒くさく」なるのです。

自転車の事故は乗り始めより中級者ぐらいが多いというのと似ているかも知れませんね。

アフィリエイトをなめたらアフィリエイトになめられる。

私の場合、ここで「ロングなんてチョロイな」と思ってしまったら負けですね。

ここで一度、気を引き締めたいと思います。。